ホーム > 日記 > お腹が調子よくなるために私がしていること

お腹が調子よくなるために私がしていること

まず毎朝バナナとヨーグルトを食べています。

最近ではシリアルに牛乳も少し混ぜボリュームアップ。

食事は出来るだけ野菜を一緒に食べるようにしてますが、生ではなく一手間かけて温野菜にした方が効果的。

ざっくり切ったキャベツを湯がいて水気を切った物に、気分でツナやベーコンを刻んだ物を混ぜたり。

トマトや粒コーンもいいですね。

マヨネーズで和えても美味しいのですが、カロリーが気になるので私はノンオイルの和風ドレッシングで食べています。

あとは入浴時にしっかり湯船に浸かる事。

熱過ぎると長く入っていられないので、夏場は38℃~冬場は42℃くらいの、自分の体感で少しぬる目だとそれ程負担になりません。

ボーっとお湯に浸かっている間に、やんわりのの字を書くようにお腹をナデナデ。

腸が順調に動いてくれるのをイメージするのもいいかもしれませんね。

最後に、これはもう思い込み以外の何物でもないのですが、私は朝起きたら自分のお腹をポンポンと軽く叩きます。

「朝だよ、もういつでもいいよ~」と、実際に口に出して呟くのです。

準備万端だから、いつでも来い。と。

大体「言い聞かせ」から半時間以内で便意がやって来ます。

気持ち良く出てくれたら、「今日も良い子やったね」と再びお腹をナデナデ。

自分自身もお腹も、どうせなら機嫌良く毎日過ごすに越した事はないので、常に機嫌を取る事を忘れずに。


関連記事

  1. お腹が調子よくなるために私がしていること

    まず毎朝バナナとヨーグルトを食べています。 最近ではシリアルに牛乳も少し混ぜボリ...

  2. 八重のトルコキキョウ

    近所のお花屋さんに行ったら、   キレイなピンクの八重咲きのトルコキキ...